どや!?「Bing」日本版も正式サービス

15 7月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロソフトは7月13日、検索エンジン「Bing」日本版を正式サービスに移行した。約1年間β版として運用してきたが、検索精度など品質が向上し、正式サービスに。

Bingは「Live Search」に代わる検索エンジンで、正式サービス化されるのは、米国、カナダ、英国に続く4カ国目。非英語圏では初です。

検索結果ページからワンクリックで関連キーワードを検索できたり、第2検索ワードをサジェストしたり、画像や動画検索などの結果もあわせて表示す るなど、スピーディに検索できるよう工夫されています。

トップページの背景画像が1日ごとに変わったり、検索結果に表示される動画にマウスオーバーすると動画が再生されたりと、視覚的な機能も特徴。

米国での検索エンジンのシェアは6月時点でGoogleが62.6%、Yahooが18.3%、Microsoftが12.1%

まだまだ、Bingのシェアは低いみたいです。

この日本の正式サービスをきっかけに

Yahoo!、Google、Bingでの競争になったりするかも知れません。

Bingは従来の検索アルゴリズムの精度向上に加え、ユーザーの意図を理解した検索結果や、動画、画像などを多用した視覚的な結果表示、情報を見つけやす くする機能を提供することで、ユーザーがスピーディーに物事を選択できるように支援することを目指しているという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

この記事のトラックバック URL