どや!?AR(拡張現実)ユニット「AR三兄弟」の番組が放送されるぞ

18 1月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近多くなってきたARですが、その魅力を自らパフォーマンスして伝える3人組の企画・開発ユニットAR三兄弟。そのAR三兄弟の番組が今月28日に放送されます。

■ARとはなにか

ただの一枚の紙きれ。しかしこの紙をPCのカメラで撮影すると、画面上にアイドルが突如現れ歌い出す…鳩や汽車が絵から動いて抜け出たり、逆にあるはずの物がカメラを通して見ると消滅する…これは手品ではない。これはAR(エーアール)と呼ばれる技術。ARとは正式には“Augmented Reality”日本語では、「拡張現実」と呼ばれる次世代テクノロジーである。

今年の元旦にはいきものがかりとコラボした、いきものがかり×AR三兄弟な元旦新聞AR広告が話題になりました。

実際にこちらから体験出来るので、Webカメラを持っている方は試してみて下さい。
※Webカメラのない方も、デモ映像もあります。

■いきものがかり×AR三兄弟
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/Ikimonogakari/ar/

  


そんな彼らの初の看板番組「AR三兄弟の野望!~デジタルの新世界『拡張現実』に挑む~」が1月28日(金)の23:00~0:00、NHK-BS2にて放送されます。

それに合わせて、1月18日の16:00~16:10に、都内某所から番組の収録も兼ねた緊急Ustream中継を行うそうです。

尚、このUstream中継では演歌歌手の小林幸子さんをフィーチャー。AR三兄弟がスマートフォンではない従来の日本の携帯電話でもARが楽しめるアプリ「AR3DPlayer」とSecond Lifeを使って演歌を”拡張”する試みを行う。

色々と楽しみな技術なので放送が楽しみです。

  
■スマイレージ「夢見る15歳」スポット(三兄弟A)


  
■AR三兄弟の野望
http://www.nhk.or.jp/ar3/

■AR三兄弟のUstreamページ
http://www.ustream.tv/channel/ar3bros

■ALTERNATIVE DESIGN++オフィシャルブログ
http://alternativedesign.jp/

■AR(拡張現実)について考える三兄弟の連続デブ小説
http://ar3.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

この記事のトラックバック URL