どや!?超簡単にファイル共有ができるツール「Let’s Crate」

07 2月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

超簡単にファイル共有ができるツール「Let's Crate」

ドラッグ&ドロップをするだけでファイルを共有できるツール「Let’s Crate」を使ってみました。正直、簡単すぎて驚きです!しかも無料。
 

Ridiculously easy file-sharing: Let’s Crate.

操作方法

トップページの箱に・・・

超簡単にファイル共有ができるツール「Let's Crate」

ドラッグ&ドロップするだけ!
【Let's Crate】ファイルをドラッグ&ドロップ

アップロードが100%になるのを待てば・・・
【Let's Crate】アップロード中

共有用URL生成されます!
【Let's Crate】共有用URL生成

あとは、これをメールで送信すれば完了。
30分間はファイルを共有することができます。
めちゃめちゃ簡単ですね~。
アカウントをつくり、ログインすることで便利に使えるそうです。
 
 

アカウントを作ってみよう

①アカウント作成画面

http://letscrate.com/register」にアクセス

②UsernameとE-mailを入力

【Let's Crate】UsernameとE-mailを入力

③入力したアドレス宛に届いたメールのURLをクリック

Crateからメールが届くので確認してください。

【翻訳】
私たちは、ちょうどあなたのCrateアカウントをセットアップし終えたところです。 このリンクをクリックして、それを確認してください:
http://letscrate.com/confirm/**********************
何か質問や問題がありましたら、 support@letscrate.com で私たちにメールしてください。
ありがとうございます。

④パスワードの入力

アカウントの作成が完了したらパスワードを設定します。
パスワードの確認メールは届かないので、忘れないようにしましょう。
【Let's Crate】パスワードの入力

使い方

①箱に名前付ける

箱を作成します。PCでいうフォルダのことです。
半角英数字で入力して「+Add Crate」をクリックしましょう。
【Let's Crate】箱に名前をつけよう

②作成した箱にファイルをアップロード

赤枠にファイルをドラッグ&ドロップで簡単アップロード!
まとめてアップロードすることもできるので簡単です。
【Let's Crate】作成した箱にファイルをアップロードしよう

③共有用URLをゲット

アップロードしたファイル名をクリックすると、URLをコピーすることが出来ます。
これを、メールなどに貼りつけて送信してあげましょう。
【Let's Crate】共有用URLをゲットしよう

その他

  • 箱(フォルダ)は6つまで作成することができます
  • 個々のファイルサイズの制限は50MBまで
  • 合計容量は200MBまで
  • アップロード時間の制限はなし

メチャ②簡単なので、使ってみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

この記事のトラックバック URL