どや!?GmailやGoogle DocsでPhotoshopやIllustratorファイルが開けるようになった!

22 2月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Google DocsとGmailでPhotoshopやIllustratorが開けちゃった!

「Google Docs Viewer」がMicrosoft Excel、PowerPointやAdobe Photoshop、Illustratorなど新たに12のフォーマットに対応したそうです。
 

Google DocsとGmailでExcelやPhotoshopファイルの表示が可能に

Google Docs Viewerは、Google DocsにアップロードされたりGmailに添付されているファイルをクラウド上で表示できる機能。ユーザーのPCに対応するアプリケーションがインストールされていなくてもファイルを閲覧できる。これまで、PDF(.PDF)、PowerPoint(.PPT、.PPTX)、TIFF(.TIF)に対応していたが、新たに以下の12書式が追加された(かっこ内は拡張子)。

  • Microsoft Excel(.XLS、.XLSX)
  • Microsoft PowerPoint 2007/2010(.PPTX)
  • Apple Pages(.PAGES)
  • Adobe Illustrator(.AI)
  • Adobe Photoshop(.PSD)
  • Autodesk AutoCad(.DXF)
  • Scalable Vector Graphics(.SVG)
  • PostScript(.EPS、.PS)
  • TrueType(.TTF)
  • XML Paper Specification(.XPS)

こちらの記事を読んで驚きました。
PCにアプリがインストールされていなくても、ファイルをクラウド上で表示できます。
これは便利かもしれない。ってことで試してみました。
 
 

まずは、Photoshopファイル(.psd)をメールで送信

Google DocsとGmailでPhotoshopやIllustratorが開けちゃった!

表示をクリックして開いてみると・・・

Google DocsとGmailでPhotoshopやIllustratorが開けちゃった!
 
 
なかなか綺麗に表示されていますね。
ただ、拡大表示をすると若干荒れてしまいました。
 

続いて、フォトショップで作成したデザイン案の表示テストです。
レイヤーを沢山使っていたり、ファイルサイズが大きいからレイアウトとか崩れてしまうのではと思いましたが、正常に表示されていました。
ただ、文字が潰れて読めませんでした。。。
 
 
ということで、デザインを確認してもらうためにPSDをメールで送るのはダメだなぁと。
あくまでも、どんなデータなのか確認するために使うのがベストだと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

この記事のトラックバック URL