どや!?WordPressサイトコンテスト 結果発表8位~大賞までの評価!

09 9月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressサイトコンテスト 結果発表8位~大賞まで!

本日18:00~、WordPressサイトコンテストの結果発表がUSTREAMで配信されました。
サーバカウボーイのイメージキャラクター「ポール」「ケイト」が微妙な盛り上がりで提供してくださいました。
さて、気になる結果発表!勝手ですが私のデザイン評価も含めてお送りします。
 

第8位 CR2010

WordPressサイトコンテスト 第8位 CR2010

福井県内で活躍するさまざまなクリエイターを掲載しているほか、地元コミュニティの紹介などを行なっているサイトです。デフォルトテーマに代表される「いかにもWordPressっぽいデザイン」にならないよう、インターフェイスの設計に気をくばりました。

【勝手な評価】
デザイン的には、1位または2位をあげても良いくらい綺麗で纏まっていると思います。
クリエイターの皆さんの顔がビジュアルに使われていて、ナビゲーションの役割も果たしている。これだけ人の顔がメインだとジーッと見られてる感がでてしまいますが、サイズを調整しているので、嫌な威圧感がでておらず良いと思う。
コンテンツページまでしっかり設計されています。こういうサイトに自分も載ってみたいなんて思いました。8位はもったいない。
 
 

第7位 上田市を元気にする「うえったー」

WordPressサイトコンテスト 第7位 上田市を元気にする「うえったー」

Twitterと連携した地域密着のコミュニティ&ポータルサイトです。地域にTwitterを広めて地域の活性化に役立てて行きます。サイトに投稿するとTwitterはもちろんmixi、アメブロ、greeにも自動投稿しています。最強のポータルサイトと自負しています。

【勝手な評価】
発想は素晴らしいですね!地域活性化のポータルサイトとして、参考になりそうです。
ただ、デザインはこれで良かったのかなぁと。。。色々はみ出ているし見栄えが微妙ですね。上田市の良いところを全面的にダイナミックに表現したデザインにすればもっと効果が出そうです!!おしい!!
 
 

第6位 スリング専門店 pu-pi

WordPressサイトコンテスト 第6位 スリング専門店 pu-pi

wordpressにシンプルなショッピング機能がついたサイトです。wordpressをあくまでCMSとして用い、一般に連想されるブログとは異なるデザインに仕上がっています。また、クロスブラウザ対応については、完全にひとつのデザイン・機能を再現するのではなく、各ブラウザなりに表示・機能されるように工夫しています。

【勝手な評価】
デザイン的には1位をあげたいサイト。主張しすぎないテクスチャで、全体をいい雰囲気にしています。ワードプレスを感じさせない温か味のあるオシャレなデザインですね。
スリングの良さが十分に伝わってくる良いサイト。
デザインもそうですがレイアウトにも拘りを持っていそう。次のページへ進ませるようにしっかりとナビゲーションができている。最初の設計段階で時間をかけたんでしょうか?
おお!ショッピングサイトとしても機能が素晴らしいです。商品をマウスオーバーさせると生地のデザインがスライドしてみえる。写真も大きく使われて、購入意欲を駆り立てられます。本当に参考になる素晴らしいサイトです!
 
 

第5位 国立市のTwitterポータル『Kunitter』

WordPressサイトコンテスト 第5位 国立市のTwitterポータル『Kunitter』

WordPress+BuddyPressで構築した地域Twitterポータルです。国立市の市民・商店企業・NPO・行政市議の発言を読める他、メンバーページで交流が持てる機能もあります。ICTを活用した地域活性化・まちづくりの一例として幅広く広まってます。

【勝手な評価】
7位のうえったーと同じ地域ポータルサイトですか。カテゴリ毎に別れたツイートが流れるんですね。かなり見やすくてよいと思います。投票者コメントの「地域情報発信に役立っているから」「普段から利用しているが、地域でのつながりが非常にわかりやすくなるから」は、本当にそうだなぁと思いました。
自分の地域にもおういうサイトがあったら楽しそうと素で思いました。
 
 

第4位 生ビールブログ

WordPressサイトコンテスト 第4位 生ビールブログ

ビール大好きなサラリーマンがビールの魅力とみんなの笑顔のために日々お酒を飲むブログです。

【勝手な評価】
なんといっても記事内容が面白い!ビール×ブログで人と繋がりができそうな気がしました。ネタ記事から真面目な記事まで奥が深い。ビール好きは呼んでいて本当にタメになると思います。
よくよく見ると、ビールの写真の取り方が上手い!!飲んでいるだけあって、美味しそうに掲載してくれますね。このブログ、リピーターも多いのではないでしょうか。
美人×麦酒のカテゴリがおすすめw
 
 

第3位 オープン座セサミ

WordPressサイトコンテスト 第3位 オープン座セサミ

人形アニメ制作による、グッズ販売、イベント活動等を行っている団体様のサイトです。「温かみのある手作り感」「人の心に残るストーリー」がコンセプトで、キャラクターを活かしそれを表現しました。また更新性を重視しWORDPRESSで、ブログはもちろん、アニメ映像追加、グッズ追加、更にはTOP ページのメインイメージや新着映像の差替えも可能で、より使いやすく、また楽しくサイトを更新いただけるよう制作に力を入れました。

【勝手な評価】
投稿者コメントに「Gナビボタンのテキストがウニウニするのが好き」とありますが、まさに!フッターの波も揺れているし、写真の配置も躍動感があります。デザインは少し雑な感じを受けましたが、全体的に楽しそうな雰囲気デザインで良いと思います!ワードプレスを生かして更新のしやすさに拘っているようですね。今後参考になるかもしれません。
 
 

第2位 FCバルセロナスクール福岡校

WordPressサイトコンテスト 第2位 FCバルセロナスクール福岡校

日本における最初のFCバルセロナのスクールが福岡に開校。スクールの旬な情報を生徒や保護者、これから入会を検討される方に配信するサイトです。LIGAやチャンピオンズリーグの試合結果もチェックできます。

【勝手な評価】
スクールと聞くと定番の爽やかさを連想してしまいますが、このサイトは一味違いますね!全体を黒ベースで纏めて格好良く仕上げていて、FCバルセロナに名前負けしていないと思います。試合結果や次回の試合も見ることができて、雰囲気を盛り上げている所も評価したいです。コンテンツも豊富で、入会を検討されている方は入りたくなりそう。
 
 

第1位 & Web Site Expert賞 ハチヨンイズム

WordPressサイトコンテスト 第1位&Web Site Expert賞 ハチヨンイズム

同世代による、同世代の為のウェブマガジンです。運営メンバーによるコラムの執筆などを、ユーザー機能を使用することで、効率的に運営しております。

【勝手な評価】
このWebサイトは断トツのトップだったそうですよ!
まず目に付くのがフォントの大きさ。ポップな感じがでて目が疲れにくくてどんどん次のコラムを読んでいけます。しかもコラムの質もイイですね。ユーザー機能を利用してコラム執筆者と効果的に運営できている様子が浮かびます。見る方も楽しめる、投稿する方も楽しめる、本当に利用価値の高いサイトだと思います。W受賞で文句なしです!!
 
 

gihyo賞 5509(+1.1)

WordPressサイトコンテスト gihyo賞 5509(+1.1)

jQuery関連の記事をメインに、サイトを便利にするような自作JSライブラリ・プラグイン、WordPressプラグインなどをオープンソースで公開しています。また自作プラグインのWP-Autopagerizeを利用しています。

【勝手な評価】
こちらのブログ、時々読ませていただいてます。タメになる記事だったり、面白みを求めた記事だったり、技術を教えてもらえるかつ楽しめるブログです。コミュニケーションもできる技術屋って感じでなんか尊敬しちゃうなぁ。
 
 
 
以上、1~8位とスポンサー賞を勝手に紹介させていただきました。
受賞者の皆さんおめでとうございます!!!
デザインどや!?ブログは惜しくも参加賞のみでしたが、次回(あれば)頑張りたいと思います。

あと、中継動画も勝手に評価。正直、会話が微妙に盛り上がらないままの中継だったし、進行スピードが早かったため、引っ張っている感、時間を延ばしている感がありました。。。放送会場でtwitterが見れないなんて放送事故もあったのでもう少ししっかりして欲しいと思いました。視聴者は100人いかなかったようですし。
まぁ、告知もtwitterのみ(?)で参加者のレベルも全体的に低そうに感じたし、なんか運営が微妙だったのかなぁと・・・。
偉そうに書いて申し訳ないです。でも、この企画自体はとても面白い!次回に期待してしまいます。本当にw

追伸:1位発表の時に、ドラムロールを自分でやっていたのが面白かったです。
 
WordPress サイトコンテスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

この記事のトラックバック URL