どや!?ただの壁が・・・・驚きの作品。壁画アート

01 11月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

壁画アート

アメリカのアーティスト、エリック・グローエ氏は、まっさらな壁に立体的な景色や人々を描くことで、新たな命を吹き込んでいます。
ありふれた簡素な壁もエリック氏の手にかかるとビックリな壁に変わります。詳細はこちら。

ありふれた簡素な壁もエリック氏の手にかかると壮麗な壁に。

 

狭い空間のはずが広々。

 

今にも車が出てきそうなガレージ。

 

アーチの向こうにも街が広がっています。周りの景色と調和しているのが素晴らしいですね。

 

美しい向こう側を覗いてみたい。

 

ボーッと歩いていたら頭をぶつけてしまいそうですね。

 

■こちらのサイトで他の作品を見ることが出来ます
http://www.ericgrohemurals.com/

アーティストの技量の賜物ではありますが、これらの作品を見ていると壁をまっさらなままにしておくのがもったない気持ちになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

この記事のトラックバック URL