どや!?アイディアが素晴らしく、わかりやすい企画書特集

03 3月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アイディアが素晴らしく、わかりやすい企画書特集
面白いアイディアが思いついたけどそれを企画書にまとめるとなぜか、わかりにくくアイディアが伝わらない。
そんな方必見のアイディアが素晴らしく、わかりやすい企画書を紹介。


株式会社宣伝会議が主催している販促会議賞という企画コンペが2010年12月1日~2011年1月31日にかけて募集されていました。
こちらのグランプリ候補であるファイナリストが3月1日決定し、同時にグランプリを決めるWEB投票も開始されました。

 
この企画コンペの最終選考まで残った企画書を実際に見ることができます。
どの企画書も面白いアイディアばかりです。そしてどれもわかりやすいです。

 
企画コンペの課題は、いろんな企業から「この商品の販促アイデアを考えて下さい」というお題が出されそのどれかに応募するというものです。
企画をパワーポイントにA4サイズ10枚以内で、容量は5MB以内にまとめる。

 
課題の内容はこちら
http://www.sendenkaigi.com/haward/kadai/

 
販促会議賞は今回で二回目ですが、第一回のグランプリも紹介します。
■シークレット・メッセージ
シークレット・メッセージ
こちらはアイディアも素晴らしいですが、この企画書もいいですよね。
とてもわかりやすく、見てすぐにイメージできました。
どんなに奇抜で面白いアイディアでも相手にイメージが伝わらないと意味がないですね。

 
そんな第二回目の販促会議賞ファイナリストの中から
自分が面白く、わかりやすいものを独断と偏見で幾つかご紹介。

こども記者欄

朝日新聞バトラー

ひらめき、ピカッ!ぱえびせん。

言い値!

ナゾのバスケット割

偉人に“楽”ガキ

みんなのかさ。

その他の素晴らしい企画書

ひと通り見てアイディアだしも重要ですが、
その伝え方も凄い大切だと実感しました。本当にどれも面白かったです。
どんどん投票しましょう!

コメント

  1. Riichiro Nakama より:

    はじめまして。
    朝日新聞バトラー企画者の中間と申します。

    たまたまネットサーフィンしていて辿り着いたのですが、企画を評価していただいて、とても嬉しいです。
    という想いだけで、書き込みさせていただきました。

    ありがとうございます。

  2. かと より:

    Riichiro Nakamaさんコメントありがとうございます。
    ポケモン・デジモン世代の自分としてはとてもヒットしました。
    いい結果になるよう応援していますので、頑張って下さい。

  3. Riichiro Nakama より:

    お陰様で、朝日新聞バトラー、奇跡のグランプリを取ることができました。差し出がましいですが、是非ご報告したく。
    ありがとうございました。

  4. かと より:

    Riichiro Nakamaさんコメントありがとうございます。
    グランプリ本当におめでとうございます!
    自分が気になった企画がグランプリを取ることが出来、
    なんだか自分も嬉しいです!ご報告ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

この記事のトラックバック URL